FC2ブログ
プロフィール

chika

Author:chika
AHCP認定アロマセラピスト / APPポラリティセラピープラクティショナー&ボディワーカー/ SOL式子宮インナービューティセラピスト / クォンタムタッチ(R)認定プラクティショナー/ エナジェティックリフレクソロジー
/ Anatomy Physiology & Holistic Medicine 修了 //緩和ケア・アロマセラピスト
  
ホリスティックケアルーム「Hamon de しずく」は、大阪の玉造「空堀町」にある女性専用・予約制の自宅ケアルーム。地下鉄谷町線/長堀鶴見緑地線「玉造」から徒歩約5分、JR「玉造」から徒歩約8分。お友達の家に遊びに行く感覚でほっこりゆったりくつろいでいただけます。予約制ですので、お気軽にお問合せください。


<出張ケアルーム/ 谷町9丁目>
予約制です。予約成立後に場所をお伝えします。お気軽にお問合せください。


ホリスティック アロマセラピー / ポラリティセラピー / アロマリフレクソロジー/SOL式子宮インナービューティセラピー / クォンタムタッチ®

お問合せは、hamondesizuku@@hotmail.co.jp (@を1つ消して送信してください)

※ セッション内容など詳細は、カテゴリの「メニューと料金」をご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

5年ぶりのお客様

先日、5年ぶりにアロマトリートメントを受けに来られたお客様に

手作りのクリスマスリースとサンタさんの素敵なオーナメントを

いただきました

5年ぶりのお客様
5年ぶりのお客様

部屋に入っての第一声は「ずいぶんと部屋の雰囲気が変わりましたね❢」

5年ぶりのお客様

ここに引っ越しして早や7年目を迎えました。

そこから2~3年は、この部屋もまだ整っていませんでした。

その頃の私自身のこころと頭の中がそこに投影されていたように思います。

引っ越す前までは、不安、嫉妬、焦り、苛立ち、依存、etc...

“こうあらねが” “~しなければ” の私が自分を羽交い絞めにし

体もぎゅっと硬直していうことをきかなくなり、気持ちもどんどん下がってくる。

(お金の心配ばかりしていたら、本当に首が回らなくなった(笑)こともある)

“頑張らねば”の私が、必死でもがき苦しんでいる。

そんながんじがらめの状態を紐解いてくれたのが「ポラリティセラピー」でした。

ポラリティセラピーの学びを通して、自分の感情の源にそっと触れ、向き合い、

その感情を慈しみ、感謝とともに少しずつ手放していくことができるようになるにつれ、

まるで縮んでいた手足が伸びてくるように(トカゲか!)、

自然と体が緩み、こころも軽くなっていく。止まっていた時間が動き出す。

お友達に背中を押してもらい、重い腰を上げてやっとこ引っ越しに踏みきり、

背負いこんでいた重たい物も関係性も手放しました。

貯金は底をつきかけ、家賃も上がるし、もの凄く勇気のいる一歩。

いま振り返ると、そんな辛かった日々も自分にとっては必要な学びの時間であり、

ちょっと恥ずかしく、愛おしくて眩しい、かけがえのない経験だったと感じています。

引っ越してきて2~3年間、それまでの余波があった時期は、

無理して部屋を借りたこともあったけど、上手くいくはずもなく、

自分の部屋も自分自身もまだ整っていなかった。

それはセラピーを受けに来られた方々も感じておられたはずです。

でも、今は違います

ここで、ポラリティセラピーや子宮セラピー、アロマトリートメントをすることが

嬉しくて楽しくてしかたない喜び


「5年前は、お互いにしいんどかった。。。でも変わったね。また来るわ~

5年ぶりに来られたお客様にも、それは感じていただけたようです。

スポンサーサイト



デトックスとクレンジングの一週間

先月、久しぶりにアメリカから来日された、ポラリティセラピーと

自然療法、ホメオパシー、生理学、病理学のスペシャリストである

Dr.デーモン先生をお迎えしてのワークショップ

「ヘルスビルディング」を受講してきました。

デトックス&クレンジングの一週間

ポラリティセラピーの創始者、Dr.ストーン医師が考案したヘルスフードである

@ニュートラルを保ち、健康を促進する食べ物
@健康な組織を作るだけに食べる物
@より浄化を促進させる食べ物

これらの3つのダイエット(食事) をバランス良く使い身体を整えていくのだそうです。

今回は、肝臓のデトックスをする ”ヴァイタリティ ドリンク” を作り、

そして浄化を促進してくれる ”ポラリティ ティー” をいただきました。

”ヴァイタリティ ドリンク” には、最低でも大さじ2杯の生ニンニクが入ります~

Vitarity Drink1デトックスとクレンジングの一週間デトックスとクレンジングの一週間

どんな味になるんやろー!? ニンニク臭くなるー!? 飲めるのか!?。。。

色んな思いが頭によぎったけれど。。。

飲むと、ふわ~っと、ほのかにニンニクの香りが上がってきたものの

レモン汁やオレンジジュースも入るから、意外と美味しい~

そしてすぐに、ハーブシードやハーブで作った”ポラリティ ティー”をたっぷり飲みます。
(写真撮り忘れた!)

後は、横になるなり、椅子に座るなり、散歩に出るなり、

各々自由にリラックスタイム。(時々、またポラリティ ティーを飲みます)

ゆっくりと体内を降りていき、お腹の下の方がじわ~っと温かい。

朝食抜きで、お腹がペコペコだったけど

炭水化物や調味料無しの浄化食ランチが、

お腹を気持ちよく、しっかりと満たしてくれました

Purifyine Food2


お昼休憩の後は、ペアになって交代でポラリティセラピーセッションを。

最後にポラリティセラピーを受けることで心身がバランスされ

気怠くもやっとしていた身体と頭が、輪郭を取り戻していきました。

帰宅後の晩ご飯は、ベジタリアンフード。

翌日の夜まで徐々に日常に戻していき、

その間もずっとデトックスされてる感がすごかった。

身体の中がすっかりクレンジングされて、スッキリ

翌々日のデーモン先生の個人セッションでフラワーレメディを

処方してもらったこともあり、その後の一週間は超元気で

調子にのって目まぐるしく動きすぎてしまったけど、

定期的に体内のデトックス(解毒)とクレンジング(浄化) することで、

身体だけでなく、脳の働きも活性化されることを実感した一週間でした。

”クレンジングで自分の人生を整えていく” 

この季節にするのがいいそうなので、、、

この時期限定で、デトックス&クレンジングコース します(ポラリティセラピー付き

ご興味のある方はお問合せください。hamondesizuku@@hotomail.co.jp (@を1つ消して送信してください)


触れることは魂との出会い

こんにちは、アロマ&ポラリティ セラピストのチカです。

またしても久々のブログ更新となりました

先日、訪問看護をされているAさんのご要望で、看護・介護のための

アロマオイルを使ったハンドトリートメントの個人講座をしました

私がお伝えしたい一番のことは、”触れることの質”です。

施術する人が ”どのような心持ち" で、"どのように相手を感じ" 、

"心に寄り添い" ながら触れるか。それは、今、触れている方の魂と

どのように出会っていくかということなんだと、私は思っています。

そのことを実感したのは、私がアロマセラピストのスクールを卒業する時に

実習で訪れた病院の緩和ケア病棟でのことでした。

実習の初日、ドキドキしながら先輩セラピストに伴い入った部屋には、

痩せ細った男性がギョロっとした大きなで目でじっと天井を見つめ、

手を天に差し伸べるように上げ下げしていました。

もう会話はできない状態で、お薬によるせん妄が起こっているのです。

先輩セラピストがベッドの傍でお声がけし、優しく左手をとり、

アロマオイルでゆっくりと包み込むように触れ始めた時、

その方の左の目から涙が一筋、つーっと流れ落ちたのです。

思わず二人で目を合わせ 「あぁ、伝わってるねぇ・・・」と、心が熱くなりました。

私も右手を優しく触れていきました。

男性は涙を滲ませ、しばらく目を閉じておられました

あの時の衝撃と感動が、セラピストとしての今の私の原点にあります。

技術的なことは練習を重ねると誰でもできるようになります。

今回、看護・介護のためのハンドトリートメントの講座を受けてくれた

Aさんには、技術面だけでなく、触れることの質についても

普段から意識して実践してもらえたらと思っています。

私にとっても原点に立ち戻る、大変良い機会となりました












テーマ: セラピー&ヒーリング
ジャンル: 心と身体

ポラリティセラピーの感想

ポラリティセラピーの感想をいただきました。

3月25日(土)、26日(日)に大阪・豊崎にあるトランジションハウス・大阪で
ポラリティセラピーをさせていただきました。
お越しいただいたAさんからの詳しい感想をご紹介します
(ご本人の了承を得ています)



<ポラリティセラピーの感想・Aさん>

一ヶ月のインド滞在から戻って数日間、なぜか食中りになって体調を崩しており、
人にからだをケアしてもらう必要を感じていた所、チカさんのポラリティセッションの
ことを知り、以前からこの技法に関心があったこともあるのですが、「ピン!」と来て、
受けることにしました。

始めにセッション内容についての説明を受け、からだの各部位のエナジーの状態を
読み取って働きかけていく感じなのかな?無理のない優しいタッチでからだにアプロ
ーチしていきます…インド滞在中の疲れが取れてなかったのもあるのですが、
チカさんの心地良いタッチにリラックスし過ぎてストーンと眠りの中へ…
「セッション終わりました」の声にハッと気付くまで熟睡してました。
なのでセッション中のことはあまり良く覚えておりません
少し残っているのは最初に腰に触れられた時かなり強いバイブレーションが生じたことと、
膝に触れられた際に、多分インドで我慢していた事かな?怒りの感情が出てきたこと。

セッション後に、チカさんからセッション中に感じたこと施術したことをシェアしてもらい、
ぼくがセッション中感じたことのシェアとそれへのフィードバックをもらってセッションは
終了しました。

風の気が強くなっていて自由に動ける反面、腹や足の気が弱くなっていたので、
それらのバランスを取りグラウンディングを促す施術をしてくださったとのことでした。

その後のことです。
翌朝起きたら、からだがすごく重い…、何で?と思ったらインド滞在中から続いていた
からだのエナジーが下から上に吹き抜けていく感覚も無くなっています。
エナジー体がからだにしっかりグラウンディングしたため、インド滞在でガタガタに
なっていたからだの本来の状態を感じ取れるようになったのですね。
もう一つ、一週間ほど続いていた胃痛と下痢がピタッと治りました。

さっぱりスッキリ、地に足の着いた、ストレスや滞りのないニュートラルな状態に戻して
もらった感じがしています。

実は、セッションの後に何回かメールでやり取りがあったのですが、その場でぼくが
自分で把握している内面史とチカさんがセッション中に感じたことが実に一致して
いて、とてもビックリしました。

また何ヶ月かしたら、メンテに施術してもらいたいと思います。
その際はまたよろしくお願いします。
ありがとうございました。



Aさん、とっても詳しい感想をありがとうございました
ポラリティセラピーを受けて感じることは、人それぞれ違います。
なんか気になる~という方、一度うけてみてくださいね
女性専用ですが、男性は大阪・豊崎にあるトランジションハウス・大阪 3階のお部屋で
受けていただけます。

詳しくは下記のページをご覧ください。

http://hamondesizuku.blog133.fc2.com/blog-category-13.html

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸

昨日は、私の体のメンテをしてもらっている鍼灸師のS先生が

内々で開いている勉強会 ”楽しく学ぼう 東洋医学研究所” の日でした。

前回の「陰陽のお話」の時に、陰陽との関係が深いポラリティセラピーの話となり、

S先生からの無茶ぶり~で、今回はわたしが講師の番に。。。

”ポラリティセラピーとはなんぞや?”

ものすごく多面的で奥の深いポラリティセラピーについて

概要をざ~っくりと30分~40分程にまとめてお話させていただきました。

参加者は、鍼灸師さん3名、アロマインストラクターさん1名、義足技術師さん1名、

主婦1名(ご主人が鍼灸師)と小さなお子さん。

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸

内容は、
1)ポラリティセラピーとは?
2)創始者のDr.ランドルフ ストーンのこと
3)ポラリティセラピーの理論
4)ポラリティセラピーの4つの柱
5)ポラリティセラピーのボディワークの特徴

ポラリティセラピーは、人間の磁場の極性を利用して
エネルギー(気)の停滞している部位を解き、本来の健康的な循環の
パターンに戻すことを目的としています。
非侵入的で、今ある状態に善悪をつけず、あるがままを尊重します。
治療ではなく、クライアントの自己治癒力を尊重するホリスティックなセラピーです。

創始者のDr.ストーンは、カイロプラクティック、オステオパシー、ナチュロパシー医師で
インド伝統医学(アーユルヴェーダ)、薬草学、瞑想、東洋の古代医学、
神智学などの研究と実践を重ね、それを統合させてポラリティセラピーを創りあげました。

ざっくりとは言っても、間あいだに入る質問に答えていると

やはり少し深い話になっていきます。皆さん、ちょっと難しそうな表情。。。

では、体験してもらいましょう~

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸

”右の背中上部が何かしんどい、重苦しい感じなんです” という被験者さん。

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸
 
10分程のセッション後

「途中で右足がビクンと動いて、右半身が重くなっていったんですが、
今は背中がラクになっています」

少し硬く盛り上がっていた右に肩甲骨辺りが平らになり硬さも緩和されていました。

手を置いてるだけ?それだけで何か変わるの?
ストレッチみたいなこともするの?
????がいっぱい飛び交っていました。

どんな感じか順番に少し体験していただきました。
(お子ちゃんも一緒にね

それぞれ体験後の変化に表情がどんどん和らいでいきます。

では、お互いにやってみましょう~

お互いに手当てをして、ただ感じることに集中していただきました。

そうしたら、受け手側のお腹がなったり、腰痛が緩和したり、

深いリラクゼーションを感じたり、スッキリしたり。。。

皆さんの笑顔と和んだ雰囲気がいい感じ

最後は輪になり、隣の人の足を揉み揉みマッサージ。

私はまだまだ人に教える立場ではないですが、

私の人生を変えた大好きなポラリティセラピーを

知っていただく機会を与えてくださったS先生に感謝です

ポラリティセラピーを受けてみたい!という方は、

カテゴリーの「メニューと料金」から「海のしずく(ポラリティセラピー)」をご覧ください。

最後にS先生に ”くるみ灸” をしていただきました!

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸

うひゃ~

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸

エクトプラズム~

ポラリティセラピーの紹介&体験&くるみ灸

でも、目の疲れとれたよ~


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR